コンタクト

メールアドレス:
アドレス(URL): http://hiruniyumemite.cocolog-nifty.com/ranaiangai/

自己紹介文

著述家
読書案外人。
不思議現象研究家。
神奈川県生まれ。
都会の片隅で物書きをやっています。
世の中の奇妙な科学、ヘンテコ事例を収集。
テレビ番組の企画・リサーチも担当してました。

ブログ「羅内の読書案外」
ホームページ「奇天烈科学の世界」

●著作物
『博士たちの奇妙な研究 素晴らしき異端科学の世界』(文春文庫)
『なぜあの人はモテるのか?科学が解き明かす恋愛の法則』(ソフトバンク新書)
『スバラしきマニアの世界』(扶桑社文庫)
『めざせイグ・ノーベル賞 傾向と対策』(阪急コミュニケーションズ)
『なぜなぜ?身近な科学の雑学帳』(中経の文庫)
『高校生のための科学キーワード100』(ちくま新書)
『不可思議現象の科学』(サイエンス・アイ新書)
『科学者は妄想する』(日経BP社)

久我勝利名義
『絶対、人に話したくなる「時間」の雑学』(PHP文庫)
『青春を生きる100冊の本』(致知出版社)
『老いを考える100冊の本』(致知出版社)
『死を考える100冊の本』(致知出版社)
『知の分類史』(中公新書ラクレ)
『巨人たちの本棚 偉大な経営者はこんな本を読んでいた』(光文社)
『読んでから死ね!名著名作』(阪急コミュニケーションズ)
『誰でも簡単にわかる科学おもしろ雑学』(三笠書房知的生きかた文庫)
『まとめて考えると面白い「物理」と「化学」』(青春出版社)
『2時間で学ぶ原発・電力の大問題』(角川ONEワンテーマ21)
『仕事が劇的にうまくいく情報収集力』(成美文庫)
『分類する技術が仕事を変える!』(日本実業出版社)
『図解雑学数論とフェルマーの最終定理』(ナツメ社)
『そこが知りたい!遺伝子とDNA』(かんき出版)
『そこが知りたい!科学の不思議』(かんき出版)共著
『やさしくわかる量子力学』(永岡書店)
『家電・デジタル機器業界大研究』(産学社)
『図解ネット業界「儲け」のしくみ』(翔泳社)
『10年後の日本経済が見える本』(ディーエイチシー)
『3年後の化粧品業界浮沈の構図』(ベストブック)
『業界別「転職事情」がズバリわかる本』(ベストブック)
ほか