« 挫折した思想家の描いた夢 | Main | しばし休養 »

2006.09.09

「いちご白書」を覚えていますか?

 私が高校生のときだった、映画「いちご白書」を観たのは。
 大学紛争を背景にした恋愛映画。
 荒井由美のつくった曲「「いちご白書」をもう一度」は、この映画をもとにつくられた。
 あのころは、私も戦後民主主義の洗礼を受けていたから、燃えたものだ。

 いま、もう一度、あの映画を観たら、それほど感動できないだろう。

 なぜ、「いちご白書」の話になったかというと、70年代の洋楽ヒット曲のオムニバス『ザ・セブンティーズ3』(ユニバーサル・ミュージック)で、同映画主題歌の「サークル・ゲーム」(曲:ジョニー・ミッチェル、歌:バフィー・セントメリー)を聴いたからだ。

 いや、なつかしい!
 青春の痛みってやつですか?
 この映画、ほかにもCSNYの曲が入っていたり、音楽的にはすばらしかった。

 若いときの、あの胸キュン感覚を、あなたはいまでも覚えていますか?

|

« 挫折した思想家の描いた夢 | Main | しばし休養 »