« December 2008 | Main | May 2009 »

2009.04.14

脳関連の新刊

昔の会社の同僚、M氏が新刊をだした。

『脳の中の身体地図』サンドラ&マシュー・ブレイクスリー(インターシフト)

著者は、『脳のなかの幽霊』の共著者。

それだけでおもしろさは保証されたようなものだ。

まだ、ざっと中身をながめただけだが、
脳にかんするおもしろそうなテーマが目白押しだ。

はやく読みた~い。

けど、仕事が先。

読み終わったら、またアップします。

|

2009.04.12

フェリーニさん

夜のテレビがあまりにもおもしろくないので、
フェデリコ・フェリーニ監督のビデオを観る。

フェリーニ監督作品では、「サテリコン」「フェリーニのローマ」「アマルコロド」
のころの、ストーリーがあるのかないのかわからないような作品が好きだ。

そして、僕の映画ベストテンにはこの三作はかならず入る。
なかでも「ローマ」ですかね。
もう何回観たのか覚えてないけど、何度観ても飽きない映画だ。

しかし、それにしてもテレビがつまらなくなった。
これでは地デジなんて宝の持ち腐れになるのではないか。
そんな危惧を感じたのでした。

|

« December 2008 | Main | May 2009 »