« 大伽藍 | Main | レティクル座妄想 »

2012.04.25

シンボル形式の哲学

現在の仕事をしながら、新しい企画も、
つくっていかなければならない。

資料として、図書館から、
『イメージシンボル事典』(大修館書店)
『世界シンボル大事典』(大修館書店)
『原型と象徴の事典』(青土社)
を借りる(3冊で厚さ16センチ)。
重い。

このほか、古書店で、
エルンスト・カッシーラ『シンボル形式の哲学』
(岩波文庫 全4巻)を購入。

どんな企画になるか自分でもわからないが、
人間の無意識にあるイメージやシンボルの原型と、
その意味みたいなことに、いま興味がある。


それはともかく、まずは今の仕事を仕上げなければ。
たいへんだ。

|

« 大伽藍 | Main | レティクル座妄想 »