« 世界でいちばんビンカンな場所 | Main | 変身した異邦人が絶望 »

2012.05.22

歳をとるとなぜ1年は速くなるのか

どんな操作をしてしまったのか、
入力ソフトが、いつの間にか、
MS-IMEからBaidu-IMEというのに
替わっている。

これ、中国・百度のソフトじゃないか。

ところが、使ってみるとすごく軽快で、
MS-IMEなど、比べものにならない
くらい賢い。

無料ソフトだし、
しばらく、試験的に使ってみるつもり。

ところで、年をとると年々1年が速くなる。

竹内薫『一年は、なぜ年々速くなるのか』(青春新書)
によると、


「時計の振り子のように、われわれの「体内時計」
の時の刻みも、身体の大きさに比例する」〈スケーリング仮説〉

「若者の「今」は三秒くらいだが、歳をとるとともに
 「今」は間延びして五秒くらいになる」〈ペッペル仮説〉

「歳とともに左脳の時計係がサボり始める」〈右脳優位仮説〉

「歳のせいで身体と頭が効率よく働かなくなり、
 達成率が落ちる」〈加齢効率低下仮説〉

「記憶に残るような出来事が減り、毎日が記憶に
 残らない、単調な繰り返しになる」〈『魔の山』仮説〉


これだけではわかりにくいと思いますが、
詳しくは、本書を読んでください。
魅力的なテーマです。
私は、けっこう、納得できました。

|

« 世界でいちばんビンカンな場所 | Main | 変身した異邦人が絶望 »