« フェリーニのローマ | Main | にんげんだもの??? »

2012.05.09

石さまざま

今週は修羅場になりそうだ。
なんとか乗り切らねば。


古書店で『世界の文学14 ケラー シュティフター』
(中央公論社)を100円で買う。
シュティフターの「石さまざま」が全訳されている。

たしか以前、松籟社の『シュティフター作品集』の
「石さまざま」の巻を買っていたはずだが、
見つからなかった。処分してしまったのだろう。
なので、これはお買い得。


「みかげいし」「石灰岩」「電気石」
「水晶」「白雲母」「石乳」の6編から成る。

石に託して、少年たちの純な魂を称揚している
珠玉の作品群。鉱物感覚もたっぷり。
心を洗いたいときに1編1編読んできた。

岩波文庫にも入っているが(『水晶 他三篇』)、
全訳ではない。

|

« フェリーニのローマ | Main | にんげんだもの??? »