« 数のつく作家 | Main | 堕落論 »

2012.05.17

何も考えない技術

よく眠れないときなど、いろいろなことが
頭に浮かんできて、なお眠れなくなることがある。

そういうときは、もう考えるのはよそうと
思うのだが、そう思えば思うほど、
よけいな考えが浮かぶ。
それも、たいてい悪いことばかり。

これは、心を無にするような、
禅寺の坊さんみたいな修行をしなければ、
ダメなのかと思っていた。


しかし、
岡田尊司『人はなぜ眠れないのか』(幻冬舎新書)
によると、
何も考えないことは、少し訓練をすれば、
誰でもできるようになるのだという。
ひたすら、考えない努力を続ければいいというのだ。
現に著者はできるようになったと。


なんだ、そうなのか! 目からウロコ。
勝手に、禅寺にでも行かなければできないことと
決めつけていたのだ。


最近は私も、嫌なことを思い出しそうになったら、
すぐ、「考えない、考えない」と頭から振り払うように念じると、
気持ちを切り替えられることがわかった。

なにごとも、思い込みはよくないね。

|

« 数のつく作家 | Main | 堕落論 »