« 夏の庭 | Main | 老後の読書について »

2012.08.27

あんときの悪夢

韓国の大統領やマスコミは狂っているが、
一般庶民の方々は、それに煽られていないことを
願う。

選挙後、子分200人も引き連れて、
中国に「朝貢」。

軍備をもたなければどこも攻めてこないという
驚くべき妄想の持ち主、
福○瑞○が入閣した悪夢のような光景。

わざわざ韓国に反日運動の支援にいくような
女性議員を国家公安委員長に。

なぜか死刑反対論者ばかり
法務大臣に指名(当時)。

反権力をうたう連中が権力を握ると
どれくらい権力的になるか、
国民に知らしめた醜悪な「仕分け」。


この党、自国領土が侵害されようとしているとき、
果たして、どれくらいの働きをしてくれるやら。

|

« 夏の庭 | Main | 老後の読書について »