« サークルゲーム | Main | 一休 その破戒と風狂 »

2012.08.18

空海『秘蔵宝鑰(ひぞうほうやく)』

午前9時にようやく寝られたが、
突然の雷雨。
あわてて窓を閉めた。

ただの歌手を「アーチスト」と
呼ぶようになったのはいつからだろう?
違和感を感じる。

仕事の資料で、空海の「秘蔵宝鑰(ひぞうほうやく)」
(『弘法大師 空海全集 第二巻』(筑摩書房)所収)
を読むことになる。

ところで、この変換ソフト(Baidu IME)、
「秘蔵宝鑰」も簡単に予想変換してきたぞ。
すごくないか?

「秘密曼荼羅十住心論」の入門編というか要約のようだ。
有名なこのフレーズは、「秘蔵宝鑰」の冒頭にある。

「生まれ生まれ生まれ生まれて生の始めに暗く
 死に死に死に死んで死の終わりに冥(くら)し」

ちょっと、本腰を入れて取り組まんといかんな。

|

« サークルゲーム | Main | 一休 その破戒と風狂 »