« ドレの神曲 | Main | 西の魔女が死んだ »

2012.08.12

江ノ島植物園でガムランを観る

昨日は、高校の同級生と江ノ島に集まる。
毎年夏恒例。

江ノ島の植物園(江の島サムエル・コッキング苑)で、
バリ島のガムランのイベントを観る。

Ts3r00810002


インドネシアのビールと焼き鳥を食しながら。

Ts3r00790001


もう少し、暗くなってから、篝火か何かで見たかったなあ。
南洋の感じが出たと思うんだけど。
と、南洋好きとしては思った。

あとは、いつもの富士見亭に入って、
太平洋を見ながら杯を傾ける。

この同窓会も、もう19年目になるそうだ。
え~、いつの間にか、19歳も年くってたんだ!

これで、今年のたった1日の夏休みは終わり。

ポケットに忍ばせていったのは、
ローレンス・ブロックの『八百万の死にざま』
(ハヤカワ文庫)だった。

|

« ドレの神曲 | Main | 西の魔女が死んだ »