« エラズマス・ダーウィン | Main | 系統樹曼荼羅 »

2012.12.25

なじみの店

先週、なじみの飲み屋さんが店を閉じた。
安くて、気楽に立ち寄れる店だった。
ちょっと、代わりになる店はないなあ。

この店で企画をまとめたこともあった。
飲みながら、思いついた企画を
がんがんメモしていく。
私の場合、閃きは飲んでいるときに生まれる。

いつも利用している図書館が移転してしまう。
すっごく不便になる。

仕事の資料は、できるだけ買うようにしているが、
高価本や古書は図書館を利用せざるを得ない。
だから、遠くに移転されると困るのだ。
一応、散歩コースに入るくらいの場所だけど。

もう、今年も1週間しかなくなった。
いつものように、年末年始もほとんど仕事だ。

|

« エラズマス・ダーウィン | Main | 系統樹曼荼羅 »