« 銀河ヒッチハイク・ガイド | Main | 銀河鉄道の夜 初期型 »

2013.05.01

地獄の読書録

街でただ一軒だったCD屋さんが、
きのう閉店。
夜行ってみたら、なかでアイドルグループが
ミニライブを行って盛り上がっていた。
CD屋さんも成り立たない時代になってしまった。
書店はどうなってしまうのだろう。

これから2か月間、仕事で大量の資料を
読みこなさなくてはならない。

小林信彦さんの『地獄の読書録』ではないが、
読書地獄が始まる。
もちろん、ただ読むだけではない。
紹介文も書かなくてはならないのだ。

まあ、好きでやっている仕事だけどね。

|

« 銀河ヒッチハイク・ガイド | Main | 銀河鉄道の夜 初期型 »