« 映画『デッド寿司』 | Main | 老いを考える100冊の本 »

2013.08.19

夢やぶれて

●『レ・ミゼラブル』トム・フーパー監督
 ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイほか

やはりミュージカル好きな人のための映画なのだろう。
どこで感動すればいいのかわからなかった。
アン・ハサウェイの歌っていた
「夢やぶれて(I Dreamed a Dream)」も、
スーザン・ボイルの歌を聴いたあとではイマイチだった。

ユーチューブで、スーザン・ボイルが初めて
オーディション番組に出たときの映像があるが、
何度見ても感動する。
審査員も聴衆もまったくバカにしていた
ふつうのおばさんが、「夢やぶれて」を歌うやいなや
会場中が驚愕する。

日本人では、岩崎宏美の「夢やぶれて」が絶品。
これもユーチューブにある。

最近、もう一人「夢やぶれて」を持ち歌にしている歌手を
発見した。
彼女は最初、三浦彩香という売れないモデルだったが、
遠峯ありさという名前に変えると、テレビの深夜放送
などに出演するようになった。
最後に、華原朋美という名前にしたら大ブレイクした。

それからいろいろあって随分苦労し努力したのだろう。
前より歌がうまくなってるじゃん。
七年ぶりの復活ということで、新曲として「夢やぶれて」
をリリースした。
岩崎宏美にはかなわないが、これはこれでいいかも。

|

« 映画『デッド寿司』 | Main | 老いを考える100冊の本 »