« 銀の匙 | Main | 映画『一枚のハガキ』 »

2014.02.10

露伴と鏡花

久しぶりにすごい雪だった。
雪見酒どころではなかった。
仕事に集中するのが大変だ。

仕事の合間に、露伴全集、鏡花全集、
それにヘンリー・ジェイムズの
短編集を少しずつ読んでいる。

長編を読む時間がないからでもある。
仕事で大量の資料を読まなければ
ならないからだ。

3人とも小説の神的な存在だから、
覚悟をもって読まねばならぬ。

本とは一期一会、もう二度と読めない
というくらいのつもりで読めと、
師匠に教わった。

ただし、それは心がけということで、
本は二度読むのがいいとも教わった。

読みたい本は多く、時間は少ない。

|

« 銀の匙 | Main | 映画『一枚のハガキ』 »