« September 2014 | Main | November 2014 »

2014.10.10

レーン四部作

エラリー・クイーンのレーン四部作
『Xの悲劇』
『Yの悲劇』
『Zの悲劇』
『レーン最後の事件』
を読了。

元シェイクスピア役者であった
ドルリー・レーンが探偵として
活躍するシリーズ。

このうち、『Yの悲劇』だけは読んでいたが、
再読して、やはり傑作だと思った。
各種アンケートでは、『Yの悲劇』はいつも
上位に上っているから、レーン四部作のなかでも
これだけは読んでいる読者も多いのだろう。

しかし、あくまで四部作として構想されて
いるので、順番通り四冊読んでこそ、
最後の意外な結末が生きてくるのだ。

謎解きが主眼となっているので、現実離れしている
という批判も多いクイーン作品だが、
この四部作では、それも気にならない。

ミステリー史上に残る名作と言うべきだろう。

|

« September 2014 | Main | November 2014 »