« 阿部一族 | Main | 内地へよろしく »

2016.12.02

美国横断鉄路

●『美国横断鉄路』久生十蘭(奢灞都館)

三一書房版全集や出帆社版に収められていない
十蘭作品が収録されている。
十蘭が得意としたジャンルのひとつである実録小説
11編の饗宴。
過酷な状況に翻弄される人間たちの姿を十蘭は
好んで描いた。
表題作ともなっている「美国横断鉄路」は、アメリカの
横断鉄路が建設されるときに、米国人が大量の支那人
を酷使し、残虐の限りをつくした模様が非情に描かれる。
酸鼻を極めるその記述は心胆寒からしめる。
戦中戦後、十蘭はアメリカ人の残虐性をテーマにした
作品を多く残した。
時代を感じさせる。
個人的には三一書房版全集の2巻目に収められた
燦めくような純粋創作短編群が好みだが、
その十蘭のあまりスポットを当てられない実録物を
収集した本書の意義は大きい。

|

« 阿部一族 | Main | 内地へよろしく »